会社案内

社長挨拶

こころ豊かな人生を応援します。
本格的な超高齢化社会を間近に控えて、高齢者の生活の質(クオリティ)を支えるケアの確立が求められています。また医療制度の改革により療養病床等の再編成が行われるなど、高齢者をとりまく環境は急激に変化しようとしており受け入れる施設や住居のニーズは急速に高まっています。
 このように変貌著しい社会環境のなかにあって、私たちエイジケアは、しっかりとしたコンセプトを持って望まれた介護施設を運営してまいります。 そのコンセプトとは「入居者の方々に住み慣れた我が家同様に過ごしていただくために安心と安全を基軸に価値あるサービスを提供する」ということです。
 お一人お一人に最適なサービスとは何かを追求し、スタッフがご入居者の意思を尊重し、自立した生活の実現に向けてご支援・ご援助することがエイジケアが目指すライフケアなのです。 そしてもうひとつ私たちが追求するのは「安心とクオリティと感謝」です。
「安心」・・・それは地域医療機関との連携です。 エイジケアの介護施設は、地域医療機関と連携することによりご高齢者の方が心から安心して暮らせるサポート体制を作り上げていきます。
「クオリティ」とは、ただ単に生活の支援や援助サービスの提供だけでなく、教育や技術向上のための社内の研修システムを始め、スタッフ一人ひとりの仕事に対する姿勢や心構えなどあらゆるアクションの「クオリティ」の向上を目指していきます。
「感謝」とは、人生の先輩である利用者様への尊敬、感謝そして愛情をもって接することにより与えられた使命を自覚し、実践することで社会に貢献することを目指します。
  医療と介護を連携させて、地域社会に開かれた心地よい住まいの提供を… 私たちエイジケアはそんなビジョンに向けて走り出しています。代表取締役竹村 眞